進行が早く、転移しやすいがん

転移と症状

ハートと心電図

初期症状

一般的に上咽頭がんは、耳が詰まるり音が聞き取りにくい感じがします。鼻血も出やすくなってしまい、頸部の辺りにしこりができることもあるでしょう。下咽頭がんの場合は食事の際、喉に違和感があります。喉が枯れ、耳の奥に痛みを生じるのです。

症状の進行

基本的に痛みが出た頃には、がんが進行していることが多いでしょう。その為、咽頭に違和感があれば、すぐに医師に診てもらうことが大切になります。早期発見ができた後も、定期的に検診を受けて転移していないか確認しましょう。

転移する場所

上咽頭がんの場合は肺や肝臓、骨に転移することが多いと言われています。中咽頭がんと下咽頭がんの場合は、頸部リンパ節への転移が見られるでしょう。特に、中咽頭がんの場合は、高い確率で頸部リンパ節に転移しやすいのです。

転移しやすい理由

がんはリンパの流れに乗って全身に転移することが多いでしょう。咽頭の周りにはリンパ節が多いので、リンパ節を通して転移しやすいのです。その為、他のがんに比べても咽頭がんは転移しやすいと言われています。

全身に転移

咽頭の周りにはリンパ節が多く、がんが転移しやすい理由とされています。また、血流に乗って全身に転移するのです。一般的には咽頭から近い場所へ転移することが多いでしょう。ですが、リンパの流れや血流に乗ることで遠隔転移するのです。

早期発見が大切

がんの治療、または予防をするには早期発見が大切になります。がんの発見が早ければ早いほど治療しやすいのです。転移する前に治療することができるでしょう。がんの転移を予防することも可能です。

もっと詳しくなろう

ハートと心電図

転移と症状

がんは転移してしまう恐れのある病気です。咽頭がんも放っておくと、体中に転移してしまいます。まずは、このがんがどこに転移しやすいのか、症状と一緒に調べてみましょう。

READ MORE
ドクター

がんを治療できるクリニック

がんの治療を行う場合、クリニック選びが大切になってきます。優秀なクリニックの選び方を覚えましょう。優秀なクリニックを利用することで、咽頭がんをしっかりと治療することができます。

READ MORE
看護師

治療方法

このページでは咽頭がんの治療方法について紹介していきます。まずは、基本的な治療方法を学んでおきましょう。治療方法の種類について知ることができます。治療を考えている方はチェックしておきましょう。

READ MORE
聴診器を構える人

最新の治療方法

咽頭がんの治療方法として、免疫療法が用いられることがあります。近年、良く利用されるようになってきた治療方法です。免疫療法について、詳しく知りたい方はこのページを覗いてみましょう。

READ MORE
広告募集中