信頼できるクリニックでがんを治療しましょう

がんを治療できるクリニック

ドクター

フリーアクセス

基本的に国内では、患者がクリニックを選ぶことができます。フリーアクセスの場合は、自分の好みでクリニックを選び治療や診察が受けられるのです。一般的に選択肢が多くなるので、クリニック選びのコツを覚えておく必要があるでしょう。

国立がんセンター

がんの研究や治療を行なう機関です。特に新しい治療方法や予防方法についての研究を積極的に行っています。咽頭がんの研究も行っているので、最先端の治療を受けることができるでしょう。臨床試験を多く行っている所もポイントです。

がん診察連携拠点クリニック

国立がんセンターと混同されることもありますが、主にがん診察連携拠点クリニックでは専門的な治療を行ないます。がん治療の専門的な技術や知識を持った医師が多いのです。その為、化学療法を受けるなら最適と言えるでしょう。

自由診療クリニック

保険外クリニックと呼ばれることがあるのが、自由診療クリニックです。一般的にがん治療は保険が適用されますが、末期患者の場合は保険診療ではなく自由診療を受けることがあります。標準治療では対処できない場合に効果的です。

日本人がなりやすいがんランキング

no.1

大腸がん

日本人に最も多いのが大腸がんです。2000年には羅患者数が10万人を超え、現在では14万人ほどの方が大腸がんを患っていると言われています。昔は日本人に少ないがんでしたが、食の欧米化と共に急速に増えて来ているのです。

no.2

肺がん

羅患者数は大腸がんに次ぐ2位ですが、死亡者数は1位のがんです。肺がんの主な原因はタバコと言われています。また、高齢者の場合、肺がんの理数が高まるとされているのです。平均寿命が延びると、肺がんの羅患者数も増えていきます。

no.3

胃がん

日本人に昔から多かったのが胃がんです。現在では、3番目に多いがんとなっています。年間で13万人程の患者がいるとされ、実は現代でも多いがんなのです。塩分の摂りすぎが原因と言われているので、気を付けましょう。

no.4

前立腺がん

前立腺がんは、男性の患者が急増していると言われています。大腸がんなどと同じく、もともとは日本人に少なかったがんです。ですが、近年では4番目に多く、胃がんにも迫る勢いです。特に65歳以上の高齢者に多いでしょう。

no.5

乳がん

女性がなりやすいがんとして知られていますが、まれに男性でも発症するのが乳がんです。基本的に遺伝によって発症すると考えられています。また、大腸がん同様、食の欧米化が原因とされているのです。乳がんは女性ホルモンによって、増殖します。

クリニックの種類

がんを治療できるクリニックは、意外と多いのです。多くのクリニックの中から、自分に合ったクリニックを探す必要があります。基本的にクリニックの種類を知っておかなければ、正しく選ぶことができないでしょう。

もっと詳しくなろう

ハートと心電図

転移と症状

がんは転移してしまう恐れのある病気です。咽頭がんも放っておくと、体中に転移してしまいます。まずは、このがんがどこに転移しやすいのか、症状と一緒に調べてみましょう。

READ MORE
ドクター

がんを治療できるクリニック

がんの治療を行う場合、クリニック選びが大切になってきます。優秀なクリニックの選び方を覚えましょう。優秀なクリニックを利用することで、咽頭がんをしっかりと治療することができます。

READ MORE
看護師

治療方法

このページでは咽頭がんの治療方法について紹介していきます。まずは、基本的な治療方法を学んでおきましょう。治療方法の種類について知ることができます。治療を考えている方はチェックしておきましょう。

READ MORE
聴診器を構える人

最新の治療方法

咽頭がんの治療方法として、免疫療法が用いられることがあります。近年、良く利用されるようになってきた治療方法です。免疫療法について、詳しく知りたい方はこのページを覗いてみましょう。

READ MORE
広告募集中